2005年06月30日

今日は待望の…

給料日(バイトの)。しかし、最初の1週間はほぼ毎日入って大変だったけど、2週目から減らされてしまって(あまりに仕事がトロいから入れてくれないのか?)、金額がちょっと少ない…。これじゃ、予定が狂うぞ。夏コミ出陣用の資金、足りるのかなあ…。あと、これも欲しいし。毎日入れられても困るけど、少なすぎても困る。

7月は週3〜4日くらいは入れてほしい(こんなところで訴えても仕方ないけど)。

これだけじゃ何なので、29日放送の「ジャイケルマクソン」についてでも。
ゲストが神谷明、小原乃梨子、古谷徹の3人だったんだけど、このくらいのレベルの声優が3人もテレビに出ているのを見ると、何となく興奮してしまう。でも、こういうバラエティ番組に声優が出ると、大抵おもちゃにされちゃうね。今回もその例に漏れず。特に陣内智則が少々失礼なことばっかり言っていたので、観ていて少し腹が立った。まあ、それでも面白かったんだけど。神谷さんがキン肉マンの声でアムロの台詞を喋ったのには笑った。
posted by gm at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記、雑文等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月25日

「蟲師」アニメ化

六巻の帯に書いてました。

好きな漫画がアニメ化されるのは、嬉しくもあり、不安でもある。
特に、絵と話と間の絶妙なバランスによって生み出されているこの漫画の持つ雰囲気をアニメで再現するのは難しそうだし。原作の雰囲気を再現できれば、ものすごく良いアニメになると思うが、再現できなかったら、とんでもない駄作になりかねない。

MOON PHASEによると、
監督:長濱博史
キャラデザ・総作監:馬越嘉彦
アニメ制作:アートランド
らしいです。
監督とキャラデザは結構すごい人引っ張ってきてるな。ひとつのアニメ作品としての出来は悪くはならなさそう。原作読者を満足させられるものになるかどうかは別問題だけど。

あとはキャストがどうなるのか気になる。自分はギンコの声は平田広明で読んでるけど…。
posted by gm at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画、アニメ、特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月22日

2005年06月21日

かえってきた、ぺとぺとさん

「かえってきた、ぺとぺとさん1 フーコの空」購入。表紙のこぬりちゃんが可愛い。
「さよなら、ぺとぺとさん」以来、1年ぶりの新刊。さらに7月には「かえってきた、ぺとぺとさん2 まっくらやみのピィ」が発売。2ヶ月連続で新刊発売とは、アニメ化で力入ってるなあ。

タイトルの「フーコ」とは、台風妖怪・一目連の女の子。この名前と設定を聞くと、自分はどうしてもドラえもんに出てきた「台風のフー子」を思い出してしまう。もしかしたら作者も意識してるのかなあ。

明日、大学の行き帰りに読もう。


そういえば今日からこのブログも2年目突入だ。これからもよろしくお願いします。

「邪魅の雫」7月発売?

http://www.bunshindo.co.jp/pub/pc/goods/book/details.php?code=4-06-182438-4&mode=2

これは衝撃的なニュースですよ。まさか「陰摩羅鬼の瑕」から2年で出るとは思わんかった。「塗仏の宴」から「陰摩羅鬼の瑕」までは5年空いてたし(その間番外編や別シリーズの単行本は出てたけど)。

しかしまだ公式発表がないのが気になる…。7月5日発売ならもうあってもいいのに。

それにしても、7月は欲しい本が多くて金が…。

(追記)
あらら、いつの間にか情報消えてますね…。これは発売延期ってことかな?

(さらに追記)
http://www.enpitu.ne.jp/usr2/21711/diary.html

文真堂書店のHPから情報が消えたのも同じ理由でしょうね。

エマ最終話

続編を作れそうな終わり方だった。
でも、ウィリアムが駅に間に合ったのを観ると、これで終わりのような気もするんだよなあ。もし第2期で原作3巻以降の話をやるなら、原作通りにウィリアムは間に合わないほうがよかったと思うし。でも駅に間に合う展開でもエマはウィリアムにきっぱりと別れを告げているから、原作3巻以降の展開も別に不自然にはならないだろうし、ターニャとドロテアも出てきてるし、続編はやっぱほぼ確定かな。

とりあえず、安易にくっ付けてしまうようなENDにならなくて良かったです。

しかし、サンテレビさん。「次回からは新番組「ダカーポ」を放送します」って、それじゃあ2年前にやったアニメの再放送をするみたいじゃないですか。ちゃんとセカンドシーズンと書かなきゃ。
posted by gm at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画、アニメ、特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

チェック予定の2005年7月アニメ新番組

7/4(月) 24:00〜サンテレビ D.C.S.S〜ダ・カーポ セカンドシーズン〜
7/5(火) 24:00〜サンテレビ 奥さまは魔法少女
7/5(火) 27:10〜テレビ大阪 ぱにぽにだっしゅ!
7/6(水) 25:30〜テレビ大阪 涼風
7/6(水) 27:24〜朝日放送 いちご100%
7/7(木) 27:01〜朝日放送 かみちゅ!〜かみさまはちゅうがくせい〜
7/14(木) 26:05〜サンテレビ ぺとぺとさん(キッズステーションのほうが放送日が早いのでそっちで観るかも)

この中で楽しみなのは、メロキュアが主題歌を担当する「奥さまは魔法少女」と、原作を持っている「ぺとぺとさん」。「ぺとぺとさん」は、「かわいい妖怪」というキャッチフレーズに惹かれて読んだ作品。結構いい話で気に入ってます。最初のほうはちょっと引く展開かも知れないけど(まあ、「萌え系」の作品だしね)。ぺと子の声は大阪府出身の植田佳奈なので、関西弁はまともなのが聴けそうだな。

しかし、バイトを始めたのでアニメをチェックするのが辛い。なので、ツバサとエウレカとプリキュアは今月に入ってから切っちゃった(プリキュアはずっと観てたけど最近飽きてきた)。しかも研修(120時間)の間はほぼ毎日入れられるし。死ねるよ。って、こんな愚痴読んでも面白くないですね。すみません。しかしちゃんとコミケの時期に休めるのかな…。
とりあえず、録画した「ザ・リング」は早く観ないと。

話変わるけど、今日の種デス、Bパートでキラが生きててびっくりした。いや、多分死んでないだろうとは思っていたけど、何の説明もなしに普通に生きてたら驚くよ。フリーダム破壊されてんのにあの程度の傷で済むなんてありえんよ。どうやって助かったのか説明してください。と思ったら、脚本は高橋ナツコ。なるほど…。
posted by gm at 02:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 漫画、アニメ、特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

ハピマテ1位ならず

4位ですか…。まさかTOP3にも入れないとは思わなかったよ…。「ラヴ・パレード」の上昇は想定外だった。でも、初動セールスは過去最高。4月度の先週までの累計セールスを越えている(4月度の累計は4.4万枚)。運動の効果は一応あったみたいです。

こうなったら6月度版こそは1位に!能登麻美子の人気にすべてを賭ければ不可能ではない…かもしれない。でもその前週にミスチルのシングルが出るからやっぱ無理かな…。
posted by gm at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画、アニメ、特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

ドラクエ5クリア

ミルドラースを倒して、ひとまずクリア。主人公のレベルは42。プレイ時間は31時間13分。感動的なエンディングでした。

しかし、ミルドラースは思ったより弱かったなあ。SFCの時はもうちょっと苦戦したと思うんだけど。
でも面白かった。SFC版をクリア済みでも充分楽しめたし。
PS2版最大のポイントは仲間との会話システムでしょうな。これはかなり楽しいです。て言うか、娘がかわいすぎです。「だめっ!あたしが○○(兄の名前)のお嫁さんになるんだもん」とか、これは妹萌えなゲームなのか!?て感じです。こんなことなら娘の名前を「るちあ」じゃなくて、妹キャラの名前(「ひなこ」とか)を付けときゃよかったかなあ、と思ってみたり。
posted by gm at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月09日

「ハッピー☆マテリアル」1位なるか?

「ハッピー☆マテリアル」をオリコン1位にしようという運動が起こっているが、6月7日付のデイリーランキングでは3位。まあ、これはあくまでもフライング分なので、注目すべきはやはり明日発表の8日付ランキングでしょうな。自分もつい勢いで今日5月度のハピマテを買ってしまった。今まで、いい曲だとは思いながらも、阿漕な商売が何となく気に入らなくて買ってなかったんだけどね…。もし本当に1位になったらちょっと面白いかなと思っちゃったもんで。別に某歌手の「なくなってほしいですね」発言が気にさわったわけではありません(むしろあれはあまりにもストレートすぎる発言だったので笑ってしまった)。

敵はオレンジレンジだけだと思っていたけど、BENNIE Kも強敵っぽいな(デイリー2位)。この先驚異の逆転劇はあるのか非常に楽しみ(レンジ越えするには30万くらいは売れないときついよなあ)。
posted by gm at 00:03| Comment(0) | TrackBack(3) | 漫画、アニメ、特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

ドラクエ5プレイ日記

現在レベル28。ジャミ撃破→主人公&フローラ石化→主人公の石化が解けたところまで。プレイ時間は約17時間。

SFCではジャミが主人公たちを石にしたのに、PS2ではそれはゲマの役目なのか。これはゲマの存在感もプレイヤーのゲマに対する憎しみもSFC版よりもアップするのでいいと思った。
しかし、3Dのデモンズタワーは迷うね。同じところをうろちょろしていたおかげで戦闘回数が増えてしまいウザかった…。

話は変わりますが、本日バイトに受かったので、多分この先、ブログの更新頻度が下がると思います。まあ、仕事が始まるのはもうちょっと先ですが…。とりあえず、これで今年のお盆はビッグサイトに行けそうかな。
posted by gm at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

ジャイ子の声

本日のわさドラにとうとうジャイ子が登場。青木和代みたいに竹内都子がジャイ子も兼任するのかと思っていたら、山崎バニラだった。月詠のハイジか…。

で、聞いてみた印象としては、かなり衝撃的だった。

なんかもう人間じゃないみたいだった(人間が演じているんだけど)。慣れるのかなあ、これ。竹内都子がやったほうがよかったんじゃないかなあ。



…と、最初は思ったけど、このスゴさはある意味ちょっと癖になりそうな気がしてきた。
posted by gm at 20:51| Comment(0) | TrackBack(5) | 藤子不二雄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今更ながらPS2版ドラクエ5プレイ開始

もう発売から1年以上経ってるけど、中古屋で安く売ってたのでつい買ってしまったドラクエ5をプレイ。面白くて夕食後3時間半ほどやってしまった。どうもドラクエはいつもついつい時間を忘れてやってしまう。現在レベル11で、雪の女王を倒したところ。もうすぐパパス死亡イベントがあるかと思うとちょっと鬱になる。

SFC版もプレイしたことあるけど、3Dなので雰囲気が違うし、細かいところは忘れていたりするし、追加イベントもあるしで結構新鮮な気持ちで楽しめる。現在のところ不満点は視界が狭いこと(村や街やダンジョンの探索に時間がかかるんだよなあ)。まあ、リメイク5以上に視界の狭い8を先にプレイしているので、すぐに慣れたけど。

ちなみに、SFC版ではビアンカと結婚したので、今回はフローラと結婚する予定。
posted by gm at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。