2006年11月30日

MOE MOE MOE

この記事は、著作権的に問題があるかも知れないと思い至ったので削除しました。
posted by gm at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

「もっけ」アニメ化決定

アフタヌーン最新号で告知されていたらしいです(「MOON PHASE 雑記」にソース画像アリ)。
…うーん、「もっけ」は現在連載中の漫画の中でもベスト5には確実に入るくらい大好きな作品だし、アニメ化して欲しいとも思ってはいたんですが、いざ決定したとなると不安も生じてきたり。
製作者が安易な人気取りをしようとして、この作品のメインテーマである「日常に紛れ込んでいる妖怪」よりも「姉妹萌え」を重視した作品作りなんかしようもんなら、スタッフを一生怨むよ。とは言え、原作も最近はパンモロとか出てきたりして、ちょっと媚びてるような気がしないでもないが…。まあそれでもこの作品は稀に見る良質な妖怪漫画である事に変わりはないんだけど。何しろ多田克己や荒俣宏がコミックスの帯に推薦文を寄せるくらいの本格妖怪漫画なんだから、どうかスタッフの方々には勘違いした作品作りはしないよう願いたいですな。「萌え」なんて他のアニメで事足りるんだから。

それよりも問題は我が家の視聴環境で観れるかどうかだ…。東京MXテレビ他で放送されるらしいが、「他」に我が家で受信できる局がはたして入っているのか…。

2006年11月15日

まあ世の中ってのは予想も付かないような事が起きるもんで…

藤原紀香、お笑いの陣内智則と結婚へ…ドラマで共演

マジですか。
今年最大の衝撃ですなこれは。
吉岡美穂とIZAMの結婚より驚いた。
とりあえず新居はレオパレスでお願いします。

つーか陣内も出世したなあ。彼が6年前に関西ローカルの深夜番組「クヮンガクッ」(自分が陣内智則を知った番組)でレシートすごろくをやってた頃はこんなことになるなんてまったく予想も付かなかったよ。あの頃は陣内智則なんて誰も知らなかった(ってのはちょい大袈裟かも知れんが)のに…。
posted by gm at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

来月には「待望の復刻3」を書くことになりそう

12月7日に「水木しげる 妖怪クイズ大百科」と「水木しげる 妖怪まんが鬼太郎」が出る模様(アマゾンでは12月6日になってるけど)。
これは「妖怪クイズ百科じてん」と「カラー版妖怪まんが 鬼太郎」の復刻だな。小学館は入門百科シリーズの水木本の復刻をまだ続けてくれるんだね、ありがたい。こうなるとひょっとしたら毎年このくらいの時期に2冊ずつ出して最終的には21冊全部出してくれるんじゃなかろうかという期待を抱いてしまう…。このペースなら2013年に完結か。

関連エントリ
「待望の復刻」
「待望の復刻2」

2006年11月03日

大失敗…

MBSで水曜深夜に放送されている「海のトリトン」再放送を毎週楽しみに観ているんだけど、今週は録画をし忘れて観れなかった…。ちゃんと時間変更も覚えてたのになあ。いつも寝る前に深夜アニメの録画予約をしてるんだけど、今回はぼんやりしていて忘れてしまった。何たる不覚。
しかしトリトンは面白いなあ。富野色が強くて、原作とはかなりかけ離れた内容らいしいけど(原作読んだことない…)、当時としては結構珍しかったんじゃないかと思われる戦うことに関しての主人公の心の葛藤なんかを描いた展開は惹き付けられるものがある。あと、声変わり前の塩屋翼の声は自分にとって結構衝撃的(ガッチャマンはほとんど観たことないし)。
EDの実写は時代を先取りしていますな。

TVアニメ版「AIR」をレンタルで観始めたんだけど、こっちも面白い。京都アニメーションはやっぱすごいね。劇場アニメのようなクオリティを毎週保てるなんて。話のほうも、原作の押さえるべきポイントは大体押さえていて、分かりやすくまとめられている感じだし。12話しかないから、どうなっているものやら心配だったんだけど、杞憂に終わってよかった。まあ、まだ第3話までしか観てないんだけど。
第2話にあゆ・名雪・真琴そっくりのキャラが出てきたけど、あれだけのために堀江由衣と國府田マリ子と飯塚雅弓を呼ぶってすごいな…。
posted by gm at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画、アニメ、特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。