2007年01月31日

水木しげる、アングレームで最優秀コミック賞受賞

http://www.afpbb.com/article/1283132

おめでとうございます。

いやあ、本当にめでたいことだ。まさか水木大先生の作品が外国でも通じるとは。確かに「のんのんばあとオレ」は非常にいい作品だと思います。でも、ああいう思いっきり日本的な世界観が西洋でも認められるとは。いや、むしろ日本的だからこそ向こうでも受けるのかな?

とにかく、「のんのんばあとオレ」は本当にいい作品なので、皆さんも気が向いたら読んでみてください。現在は講談社漫画文庫のやつが手に入れやすいです。
これをきっかけに鬼太郎以外の水木作品も広く読まれるようになればいいなあ。個人的なお薦め作品は、「河童の三平(貸本版)」「悪魔くん(貸本版)」「総員玉砕せよ!」「昭和史」「神秘家列伝」「水木しげる伝」あたり(短編まで含めるとかなり多くなるのでとりあえず長編作品限定で)。特に、「総員玉砕せよ!」と「昭和史」は、戦後生まれの人間は一度読んでみたほうがいいと思う。

それから、鬼太郎アニメ第5部についての新情報をひとつ。
http://p.pita.st/?m=xhabchnx
テレビマガジンの記事らしいです。砂かけ、児なき、一反木綿、塗壁はかなり原作風味。鬼太郎、ねずみ、猫娘は目のあたりに現代的なテイストが感じられるかな。つーか、猫ちゃんは萌えキャラ化しとる…。いや、第4部の猫ちゃんも萌えテイスト入ってたんだけど、今回はそれ以上に顕著だねえ。

2007年01月25日

文庫版「墓場鬼太郎」完結

本日、角川文庫「墓場鬼太郎」6巻が発売されたので、購入。ちゃんと帯には「『ゲゲゲの鬼太郎』アニメ化決定!!」と書かれていて一安心。楽しみだなあ。

それにしても、「ゲゲゲの鬼太郎」の原点である貸本漫画「墓場鬼太郎」が全作品簡単に読めるようになった事は非常に喜ばしいですね(まあ、本当の原点は紙芝居版になるんだろうけど、あれは現物が残っていないので復刻のしようがない)。このような一大事業を成し遂げてくれた角川書店にバンザイ三唱を唱えたいくらい(大袈裟)。だからこそ、感謝の念を示すために97年に出たB6判の復刻版を持ってるのに、文庫版まで買っちゃったわけだし(まあ最初は買うつもりは無かったんだけどね)。

正直ね、鬼太郎好きなら一度は読むべき作品ですよこれは。特に「顔の中の敵」と「怪奇一番勝負」なんかは、「ほほう、貸本版ではこんな風になっていたのか」と、かなり興味深く読めると思いますよ。

そう言えば、ちょっと前に映画公開やアニメ放送に合わせて、完全版鬼太郎大全集を出して欲しいなあとか書きましたが、2月25日に中公文庫コミック版で「ゲゲゲの鬼太郎」1巻が発売されるので(内容は愛蔵版準拠だろうな)、全集の出版には期待できそうにないなあ。文庫版なんて出されちゃあ、映画観て原作に興味を持った一般層は手軽な文庫版を買うだろうから、全集を出したとしても一部のマニア層にしか売れなくて、採算取れなさそうだし。

あと、3月16日には「ゲゲゲの鬼太郎R」がついに単行本化される模様。もうこのまま単行本化されないんじゃないかと思っていたけど、映画とアニメに合わせて出してきたか。まあ、この作品に関してはあまりいい評価はしてないけど、付録がなくて立ち読みできる号に掲載された分しか読んだことないので、一度全話まとめて読んでみたいと思っていたから、ちょっと嬉しい。

それから、「もっけ」のアニメは10月から東京MXテレビで毎週日曜23:30〜24:00の放送で、大阪と名古屋でも放送されるらしいです。大阪は多分MBSのアニメシャワー枠での放送になるのかな。「もっけ」と同じ「アニフリ」枠で4月スタートの「ウエルベールの物語」は、関西だとABCでネットするようなので、もっけもABCかな。

それにしても今年は、鬼太郎実写映画、鬼太郎アニメ、もっけアニメと、まさに妖怪イヤーですな。全部楽しみだぜ(ちなみに実写映画の前売り券は既に入手済み)。

2007年01月20日

未来はいつも僕らがヒーロー

「超無敵合体ゴッドライジンオー」当時品大箱を手に入れたので、さくっと紹介。

ゴッドライジンオー箱.JPG
箱でけぇ…。我が家の玩具の中で一番大きい箱です。

ゴッドライジンオー箱2.JPG
側面には取っ手が付いてます。まるで戦隊ロボのスーパー合体セットみたい。持ち運びに便利。

剣王・鳳王・獣王.JPG
ライジンオーのコアロボ三体。左から剣王、鳳王、獣王。

「ライジンオー 無敵合体!」


ライジンオー.JPG
91年の合体ロボにしては、プロポーションがかなりいいです。剣王の腿にダイキャストが使われているのでズッシリとした重さも味わえます。やっぱダイキャスト使用のロボはいいなあ。

ライジンオー顔.JPGダ・ガーンX顔.JPG
ライジンオーとダ・ガーンX。当時はこの二体の顔が似ていると思っていたんですが、今見るとそれほど似てませんね。ツノの本数や兜の色なんかで小学校低学年の頃の自分の目にはかなり似ているように映ったんですが。

バクリュウドラゴン.JPG
バクリュウドラゴン。凄まじいでかさです。日本の住宅事情を全く考えてませんな。しかしかっこいい。

「バクリュウオー 無敵変形!」


バクリュウオー.JPG
バクリュウドラゴンはかっこいいんですが、個人的にこっちの形態はイマイチ。玩具としてのプロポーションはいいですが。

ゴッドライジンオー超無敵合体!!.JPG
「ゴッドライジンオー 超無敵合体!!」


バラバラ.JPG
ゴッドライジンオーへの合体ギミックはグレートエクスカイザーと非常に良く似ています。バクリュウオーの上半身を真っ二つにして腕装甲にするところなんか本当にまんま同じwアニメの合体シーンで流れる音楽も何となく似ていたりしますが、これはどちらも同じ人(田中公平)が作った曲だからでしょう。
おそらく、当時のトミーは合体ロボのノウハウがあまり無かったので、前年のタカラの主力商品であるグレートエクスカイザーのギミックをパク…、参考にしたのでしょう。

ゴッドライジンオー.JPG
ライジンオーとバクリュウオーはプロポーションいいのに、合体すると…。さすがにこのつま先は当時の目で見てもかなり辛いものがあったと思うんですが…。まあ、アニメのゴッドライジンオーのデザインが二次元の嘘とか入って合体前との整合性があまりにも取れていないものになっているので、余計にギャップが激しくなっているんですが。アニメのほうも初期画稿は玩具に近いプロポーションだったんですけどね…。作画しやすいように線を減らしたり、動かしやすい姿にしようとした結果、あんなにスマートでかっこいい姿に…。

ゴッドライジンバズーカ・ゴッドライジンソード.JPG
ゴッドライジンバズーカとゴッドライジンソードを持たせたフル装備状態。アニメではこの二つを同時に装備することは多分無かったと思うけど。

地球防衛組&ガンバーチーム.JPG
グレートガンバルガーと記念撮影。ゴッドライジンオーも充分大きいんですが、グレートガンバルガーと並ぶと小さく見えちゃいますね。

大きい子達.JPG
ついでに我が家の大きい子達とも記念撮影(グレートエクスカイザー、グレートダ・ガーンGX、グレートマイトガインパーフェクトモード、ゴッドライジンオー、グレートガンバルガー、ユニクロン、スパリンオメガスプリーム、スーパースタースクリーム)。場所取るのでベッドの上で撮ってみました。

2007年01月19日

うっほ うっほ やらないか

今日のきらレボで流れた、「バラライカ」の霧沢あおいとのデュエットバージョンは、早々にCD化すべきだと思う。
つーか録画してなかったことを激しく後悔している…。斎藤千和とモー娘。メンバーのデュエットなんて二度と聴く機会ないんじゃないだろうか?この話が入った巻だけでもDVDを買おうか…。

あとエリナタソの「夏のスリランカ」やふぶきタソの曲も早くCD化して欲しいよね。
これらの曲を収録したアルバムを出してくれ…。まあ、第39話とか明らかにキャラソン販促っぽい内容だったし、出るだろうとは思うけどね。
posted by gm at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画、アニメ、特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月05日

TOMY 超ミラクル合体グレートガンバルガー(復刻版)

いよいよガンバルガー最強形態のグレートガンバルガーを紹介。

「グレートガンバルガー!超ミラクル合体!!


元気、爆発だぁ〜〜〜〜〜っ!!」


元気爆発だぁ〜!!.JPG

グレートガンバルガーへの合体ギミックはかなり複雑です。まるで立体パズル。正直、当時の子供がちゃんと合体させる事ができたのか気になります。
グレートガンバルガー合体準備.JPG
ガンバルガーは、両翼と両足と胸の虎を外して、腕をこのように変形。

グレートガンバルガー合体準備2.JPG
リボルガーはこんな風にバラバラに。

グレートガンバルガー合体準備3.JPG
ゲキリュウガーもここまでバラバラに。
肩はそのまま肩に、腕は太股に、胴は腰に、翼は翼に、足は変形して下駄パーツになります。背中に収納されているグレートガンバルガーの顔も出しておきます。

グレートガンバルガー合体途中.JPG
ガンバルガーの腕にゲキリュウガーの肩パーツとリボルガーのスネが変形した腕を合体させます。

グレートガンバルガー合体途中2.JPG
リボルガーの胴体とゲキリュウガーの胴体を合体させて胸と腰に。

グレートガンバルガー合体途中3.JPG
ガンバルガーの足に下駄と太股を合体させます。

グレートガンバルガー合体途中4.JPG
ゲキリュウガーの翼にガンバルガーの翼を取り付けます。

グレートガンバルガー合体途中5.JPG
リボルガーのライオンヘッドにガンバルガーの顔パーツを取り付けます。

グレートガンバルガー合体途中6.JPG
3体の胴をすべて合体させます。

グレートガンバルガー合体途中7.JPG
足も合体させます。

グレートガンバルガー合体途中8.JPG
翼を取り付けます。

グレートガンバルガー合体途中9.JPG
頭をセットすれば完成!

●超ミラクル合体グレートガンバルガー
超ミラクル合体グレートガンバルガー.JPG
かなり複雑な合体ギミックを持っているだけあって、プロポーションはかなり良いです。パッと見ではとても3体のロボットが合体しているとは思えません。
しかも、かなりデカイです。40cmを超えるビッグサイズ。

ファイナルガンバーソード.JPG
武器はファイナルガンバーソード。大きいです。まあ、劇中ほどじゃありませんが。

グレートファイナルアタック.JPG
「グレートファイナルアタック!!」

グレガン余剰パーツ.JPG
強化合体ロボとしてはかなりプロポーションの良いグレートガンバルガーですが、プロポーションを良くするためには多少の犠牲はつきもので、こんなに余剰パーツが出ます。首がゴロゴロ。

グレートガンバーライフル.JPG
ちなみに、余剰パーツの一部を使用してこんな武器ができます(作り方これで合ってるかわからんけど…)。通称「グレートガンバーライフル」。説明書にも載っていない隠しギミックです。これにしか使用しないジョイントもあるので、もともと予定にはあった武装なのでしょうが、何らかの事情で没になったものかと思われます。

よつばとグレートガンバルガー.JPG
合体ロボとしては稀に見るビッグサイズのグレートガンバルガー。グレートエクスカイザーよりも大きいです。ついでに、某レビューサイトよろしく、よつばとサイズ比較してみたり。

迫力あるビッグサイズと、複雑な合体ギミックを持つグレートガンバルガー。合体させていてこんなに楽しい玩具はこんなにありません。プレイバリューの高さはエルドラン玩具の中でも一番だと思います。まあ、自分の持っているエルドラン玩具はグレートガンバルガーだけなんですが。次に買うとしたら、多分入手難度の低いゴッドライジンオーになるだろうなあ。本当はキングゴウザウラーが一番好きなんだけど。

グレートガンバルガーの玩具のプレイバリューの高さはかなりのものなので、皆さん機会があれば買ってみてください。

TOMY ミラクル武装リボルガー(復刻版)&ミラクルチェンジゲキリュウガー(復刻版)

今回はガンバルガー2号ロボの「リボルガー」と3号ロボの「ゲキリュウガー」をまとめて紹介。

ミラクル武装リボルガー(復刻版)
●リボルガーA(アニマル)モード
リボルガー(Aモード).JPG
力哉の操るライオン型のメカ。ガンバルガーの敗北を唯一防げる動物として預言書に記されていたもので、青空町のとある自販機にあるとされていて、力哉(レッドガンバー)のガンバーバッジが自販機に反応して出現。普段は青空町の踏切の下に隠されている。

「リボルガー ミラクルチェンジ!!」
リボルガー変形準備.JPG
変形するために一旦バラバラにします。エルドランシリーズの2号ロボ、3号ロボはこういった組み換え変形ばっかり。

リボルガー変形途中.JPG
胴体及び後脚をこのように変形させて、胴・腕・足に。

リボルガー変形途中2.JPG
前脚をこのように変形させてつま先に。

リボルガー変形途中3.JPG
ウイングを背中に付けて

リボルガーF(ファイター)モード
リボルガー.JPG
胸にライオンヘッドを付ければ変形完了!
武器は尻尾が変形したショットブラスター。

リボルガー余剰.JPG
Fモード時には、Aモードのお尻に付いていたこのパーツが余剰となります。

「ミラクル武装!」

リボルガーはリボルバスターに変形してガンバルガーと合体することが可能。

リボルバスター変形途中.JPG
つま先、ライオンヘッド、ウイングを外し(これらはすべて余剰パーツに)、腕を変形。

リボルバスター.JPG
Fモード時に余剰パーツとなっていたターゲットスコープを付ければ完成!

ミラクル武装準備.JPG
ガンバルガーの胸の虎を外して合体。

●ミラクル武装リボルバスター
ミラクル武装.JPG
この状態でも自立可能なのがすごい。

スコープ.JPG
ちゃんとターゲットスコープからガンバルガーの顔が確認できるのがいいね。

ラストファイヤー!!.JPG
「ラストファイヤー!!」

ミラクルチェンジゲキリュウガー(復刻版)
●ゲキリュウガーAモード
ゲキリュウガー(Aモード).JPG
鷹介の操るドラゴン型メカ。エルドランから託された卵から生まれた。普段は普段は青空町郊外のダムに隠れている。余談だが、エルドランからゲキリュウガーの卵を託される回は、初っ端から寝ぼけた哲哉にガンバーチームの素顔を見られて犬になってしまうという衝撃的な展開でびっくりした。

「ゲキリュウガー ミラクルチェンジ!」
ゲキリュウガー変形準備.JPG
変形時はリボルガー以上にバラバラに。

ゲキリュウガー変形途中.JPG
各部をこのように変形して合体。

ゲキリュウガーFモード
ゲキリュウガー.JPG
プロポーションがかなり悪い。胴は四角くてデカイし、手足は短いと来たもんだ。頭(Aモード時には余剰パーツだったりする)も大きくてかなりアンバランス。
武装はAモード時の首が変形したドラゴンショット。そして…、

ゲキリュウキャノン.JPG
Aモード時の尻尾が変形したゲキリュウキャノン。

ドラゴンサンダーフラッシュ!!.JPG
「ドラゴンサンダーフラッシュ!!」
ドラゴンの口開けるの忘れてた…。

ガンバルガー、リボルガー、ゲキリュウガーの3体は、超ミラクル合体してグレートガンバルガーになることも可能。このギミックがすごいんだまた。

2007年01月04日

TOMY ミラクル合体ガンバルガー(復刻版)

非常にプレイバリューが高くて、トミーの変形・合体TOYの中では最高傑作なんじゃないかと思っているガンバルガーの玩具を唐突に紹介。本日は1号ロボの「ガンバルガー」を。

自分が所有しているのは2000年に発売された復刻版。2000年〜2001年にかけて発売されたエルドラン玩具の復刻版は、コストダウンのためにメッキ部分が黄色プラに変更されています。そのせいで少々チープな感じがするのが残念。
ガンバルガー箱.JPG
箱のサイズが凶悪です。右下はサイズ比較用の文庫本。こいつだけでも相当扱いに困る大きさなんですが、自分は某中古店でガンバルガー、リボルガー、ゲキリュウガーと三体まとめて買ったので、持ち帰るのに苦労しました。

コアメカ.JPG
コアメカ3体。虎太郎の搭乗するゴウタイガー(左)、力哉の搭乗するキングエレファン(右)、鷹介の搭乗するマッハイーグル(中央)。プロポーションは結構いいと思います。

コアメカ(人型).JPG
この3体は単体でも人型に変形可能。ここがライジンオーやゴウザウラーの玩具と異なっている点であり、プレイバリューを高めている要因の一つでもあります。プロポーションは、キングエレファン以外はまあまあいい。

「ガンバルガー ミラクル合体!」


ミラクル合体途中.JPGミラクル合体途中2.JPGミラクル合体途中3.JPG
3体をそれぞれこのように変形(マッハイーグルの変形がなかなか面白い)。

ミラクル合体途中4.JPG
このように合体させ、

ガンバルガー頭.JPG
頭部を出して、

虎の顔.JPG
胸にゴウタイガーの頭部を付ければ完成!

●ミラクル合体ガンバルガー
ガンバルガー.JPG
「な、何故胸に虎の顔があるのだ!?」
「それは…カッコいいからだ!!
って、それは別のロボ…。
単体での変形ギミックを仕込んだためか、プロポーションはライジンオーやゴウザウラーに比べて少々落ちるものの、悪くはありません。
武装はガンバーソードとキングエレファンの頭部が変形したガンバーシールド。

ガンバーファイナルアタック!!.JPG
「ファイナルガンバーアタック!!」

次回は2号ロボのリボルガーを紹介。

2007年01月01日

そして2007年

あけましておめでとうございます。

現在、何故かCDTVを観ている…。
倖田來未移動早すぎ。CDTVが始まる5分前まで紅白やってたのに…。途中で抜け出してたのかな?
つーか何曲歌うんだこの女は。
posted by gm at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記、雑文等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。