2007年07月28日

今日のかみちゃまかりんときらりん☆レボリューション

●かみかり
霧火先輩は女だと判明。これは百合路線まっしぐらですね!間違いない。ホモもあり百合もありか。すごいアニメだな。てかあの銀様みたいなのって霧火だったのか。
姫香の両親の写真がかりんの両親の写真と同じ。しかもその写真を見てミッチーは若い頃の九条教授だと言う。これはひょっとしてかりんと姫香と和音は兄妹ということか?ホモで百合で近親とはけしからん。こんなアニメを夕方に放送していいのか。
そして話は鬱方面へ進みそうな予感。このアニメってギャグとシリアスの差が極端すぎですね。

●きらレボ
OPが「はなをぷーん」に変わってしまった…。これは何かの悪夢か。「ハッピー☆彡」を返してください。つーか7月からOPアニメ変わったのに、その新バージョンの「ハッピー☆彡」は3回しか流れてないじゃないか。これはもったいないよ。
本編のほうは作画が酷すぎですね。いつも以上に目がでかい。そしてきもい。思わず目を逸らしそうになりましたです。でもエリナが出てきたから許す。しかも来週も出るようだ。これは見逃したら死ねるな。それにしても、鼠があんなにいっぱいいる事務所は不衛生にも程がありますよ。
新EDはエロすぎ。こんなエロいEDは「水色メロディ」以来、7ヶ月ぶりだな。しかも百合とは。素晴らしい。

●ルパン
          ,、L,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,-‐‐‐''''"~´_____,,,,、、-‐'r゛
      , -‐'    ________,,,,,,,、、、-=;;''''ヽ| ,,、-‐''"
     < ―‐'''!'''''''h''T'''廿'i= .r廿´| { r~
       ̄ ̄ |⌒i r ヽ-- '   |i‐‐‐'  }|
          |λ|{       ヽ      |
.          |ヽi |       , r.'    |
          lV r              |
          `、 !   ‐‐''''''''"""'   !   ルパンはとんでもないものを盗んでいきました あなたの2時間です
           ヽト     ""     /
             |\         ,.!
           ,,、rl  '''''''ー‐_"''''""_´└ 、
貴重な仮眠時間が奪われてしまったぜ…。スクイズまでもつかな?

ナイトスクープ見ながらこれ書いてるんだけどさ、今日はナイトスクープとらっきーちゃんねるが少し被るのがうざいですね。熱闘甲子園め。といってもエンド5秒を見なきゃ割りと最初のほうから聴けるな。
posted by gm at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画、アニメ、特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

世界妖怪会議のゲストに…

今野宏美さんが来るそうです。

ねこ娘の中の人をこんなところでお目にかかれるようになるとは!これはますます楽しみになってきた。水木しげるファン兼アニヲタの自分としては、あきら様キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!! とも叫びたい気分です。

あにかん

ひょんな事から2ちゃんねるの某スレにこのブログを晒すはめになった…。まったく軽率なことをしちまったぜ。

でもおかげでアクセス数が増えたよ(こんな増やし方はよくないかもだけど)。

(追記)
ついでに「アニ関系リンク」などというものも作った。アニ関(アニメ関西ローカル実況スレ)関連のページや住民のブログなんかを自分の把握している限り集めました。
posted by gm at 03:27| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記、雑文等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

ひぐらしのなく頃に解 第3話「厄醒し編 其の弐 無力」

実は第3話はKBSで金曜深夜に既に観てたんだけど、KBSは映りが悪いし、録画もしてなかったから細かいところを見返したりとかできなかったので、サンテレビで放送されるまで感想を書くのを控えてました。

厄醒し編は結構スローペースですね。一期だとシリーズの二話目でもう日常が崩れ始めてたと思うけど。まあ来週には富竹が死ぬでしょう。予告を観る限りでは綿流しの話っぽいし。

さて今回の見どころはなんと言っても亀田くんの登場ですね。一期の崇殺し編では草野球のシーンがカットされたせいで、彼がまったく登場しませんでしたが、ついに厄醒し編でそのシーンをアニメ化してくれました。ちゃんと圭一の口先の魔術師も再現してくれたし大満足。あとは沙都子の神トラップが裏山に多数仕掛けられていることをどこかで説明してくれれば、皆殺し編・祭囃し編への準備はバッチリになるかな。あ、鬼隠し編のおはぎや注射器の真相も、アニメの罪滅し編ではかなり説明不足だったから改めてどこかで説明しておいてほしいですね。

そして、もうひとつの見どころは羽入が喋ったということですかね。まさかもう彼女の声が聴けるとは思わなかったので驚きました。まあできれば皆殺し編まで彼女の存在は完全に隠しておいてほしかったと思ったんだけど、よくよく考えると、原作でも罪滅し編のTIPSで会話シーンがあったから、それと同じようなものか。あと、缶蹴りの圭一とレナのシーンで変な輪郭線が心霊写真のように映っていて、それが羽入じゃないかと某所で言われたりしてましたが、まああれは魅音か詩音で、色を塗り忘れたとかでしょう、多分。

いやあ、ひぐらし解は今のところ、原作厨の自分が一期よりも遥かに楽しめているクオリティの高いアニメなので、ついつい毎週感想っぽいものを書いてしまいますね。
posted by gm at 19:27| Comment(2) | TrackBack(3) | ひぐらしのなく頃に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

「第12回 世界妖怪会議」チケット入手

ticket.JPG


これで今年の夏は生水木大先生や生アリャマタコリャマタ先生を見ることができる。

2007年07月21日

80年代版「ゲゲゲの鬼太郎」レンタルDVDリリース決定

80年代版シリーズ、9/19からレンタルDVDリリース決定!

なんという奇跡。今までレンタルでは第40話までしか収録されていない全10巻のVHS版しか観ることができなかったけど、これで自分みたいにDVD-BOXが買えなかった人も3部鬼太郎を手軽に観ることができるようになる。全巻リリースし終えたら、今度は1部と2部のレンタルDVDのリリースを開始してほしいですね。

鬼太郎といえば、「死神大戦記」上下巻が角川文庫で来月刊行されるらしい。この作品はサンワイドコミックスとぱる出版のやつを持ってるし、文庫版はどうしようかなあ…。

2007年07月17日

関西火曜深夜のアニメの被りは異常

00:00-00:30 サンテレビ らき☆すた
01:10-01:40 サンテレビ ロミオ×ジュリエット
01:30-02:00 テレビ大阪 鋼鉄三国志
01:45-02:15 KBS京都 ぽてまよ
01:53-02:23 関西テレビ モノノ怪
02:05-02:35 テレビ大阪 Over Drive
02:10-02:40 サンテレビ ぽてまよ
02:15-02:45 KBS京都 魔法少女リリカルなのはStrikerS
02:23-02:53 関西テレビ アイドルマスター XENOGLOSSIA
02:53-03:23 関西テレビ スカルマン
03:10-03:40 テレビ大阪 ヒロイック・エイジ

2時台は関西テレビ、テレビ大阪、サンテレビ、KBS京都でアニメが放送されているから4被り。先週はノイタミナ枠が休止だったから少しだけ楽だったけど、今日から「モノノ怪」がスタートするからまた大変になる。「怪〜ayakashi〜」の「化猫」が神アニメだったので、「モノノ怪」は今期非常に期待している作品なだけに観ないわけにはいかんし。被りの酷いせいで、「ぽてまよ」を映りの非常に悪いKBSで観なきゃならんのが一番きついですよ。あと、「鋼鉄三国志」と「Over Drive」は一度も観たことなかったりする(ついでに言うと実況も過疎りまくってる)。こう激戦だとお互いにとってもあまり良くないと思うんですけどね。もうちょっと各局で編成を考えてくれんものか。
posted by gm at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画、アニメ、特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひぐらしのなく頃に解 第2話「厄醒し編 其の壱 鬼ごっこ」

なんか二期は一期に比べて全体的にクオリティ上がってますね。ED見たら原画多いし。

梨花の一人会話(実際は羽入と会話しているわけですが)からスタート。このシーンは原作だとたしか罪滅し編のTIPSにあったかな。
そして翌朝、栄養剤の研究のために沙都子が腹部に注射しているシーンが。ここで沙都子の注射シーンを入れてきたか。原作だと皆殺し編まで沙都子が注射しているシーンは無かったけど、皆殺し編では今まで描かれていなかった真相がたくさん登場するから、アニメではワンクッション置くために厄醒し編で登場させたってことなのかな。
そして、学校のシーンでは沙都子のトラップとそれに引っかかる圭一といういつも通りのシーンと、今までとは違ってそこに混じっている詩音が。詩音が沙都子の面倒を見てるのって、完全に皆殺し編と被ってるんですが。うーむ、厄醒し編がどういう展開になるのか予想できない。とりあえず惨劇フラグがひとつ回避されているのはわかるけど。
そしてゾンビ鬼のシーン。ゾンビ鬼は確か原作にもあったはずだ。見覚えがある。鬼隠し編だったかな?これは原作の部活パートのノリが再現されていて、面白かった。やっぱひぐらしにはこれがないと。最初にこういうのがあって、後半で一気に落とすから、ひぐらしは怖いんですよ。だから、部活パートを丁寧に描いていたのには好感が持てる(原作未プレイの人はこのノリに戸惑うかも知れないけど)。前作は部活パートが少なめだったから物足りなかったし。しかもアニメは原作と違って喋って動くから、部活パートの楽しさ倍増ですよ。
そして罰ゲームのため恥ずかしい恰好をして下校する圭一・沙都子・梨花。ここで入江先生が登場して彼がメイド属性の持ち主だと明かされる。これはアニメ祭囃し編でメイドインヘブンがちゃんと描かれるという伏線ですね?そう信じていいんですね?そして富竹と鷹野登場。鷹野さんが連続怪死事件のことを口にすると、一気に場の空気が悪く。その後、魅音たちが圭一に連続怪死事件のことをちゃんと説明して、今まで隠していてごめんと謝るが、圭一はそれを別にいいよと言ってサラリと流す。また惨劇フラグがひとつ回避されましたね。ますます今後の展開の予想が付かん。
というわけでアニメオリジナルストーリー「厄醒し編」の1話目だったわけですが、かなり楽しめました。オリジナルストーリーのため、一期のように駆け足気味になることも無く、部活シーンもたっぷり描かれていたので、1期を観ていた時のような不満はほとんどありませんでした。ひぐらし二期は全24話で、厄醒し編は2〜5話らしいので、おそらく皆殺し編が6〜14話の全9話、祭囃し編が15〜24話の全10話になると思うので、原作付きの話はどちらもそれなりにじっくりと描かれそうですね。ひぐらし二期は今後も非常に期待が持てそうなアニメです。

web限定の次回予告を観ると、次回はいよいよ亀田くんが登場するようだ。ついに亀田くんがアニメで見られると思うと非常に楽しみです。
posted by gm at 17:04| Comment(0) | TrackBack(7) | ひぐらしのなく頃に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

80年代版鬼太郎設定資料集発売決定

おい!鬼太郎

DVD-BOXを買えなかった身としては、こういった資料本の発売は実に嬉しい、これは楽しみだ。

2007年07月10日

ひぐらしのなく頃に解 第1話「サイカイ」

今回は○○編という位置付けがありませんでしたが、原作罪滅し編読了後に出現するTIPS「悪魔の脚本」に大人レナを登場させるなどのアレンジを加えたような内容でしたので、強いて言えば「罪滅し編 其の六 サイカイ」となるのかな。それにしても、アニメ罪滅し編でカットされてしまった注射器のシーンを大人レナの回想という形で入れてくるとは思わなかった。1期でカットされてしまった重要シーンを補完してくれるのはいいことだ。噂によると、来週から始まる「厄醒し編」も、1期でカットされた重要要素を補完するような内容になるらしいですね。web限定公開の次回予告には、「罪滅し編」のTIPSにあった梨花がワインを飲んでいるシーンがあるし、先行場面カットには亀田くんが登場してるし。亀田くんは「皆殺し編」において重要な役割が与えられているキャラなので、登場させておかないといけないキャラだからなあ。アニメ崇殺し編で亀田くんのシーンがカットされたときはアニメ版スタッフに対して憤りを覚えたものさ。あとは圭一の口先の魔術師と沙都子のトラップワークあたりも登場させてもらわないといけないな。これらがないと「皆殺し編」や「祭囃し編」が成り立たなくなるし。ひょっとしたら「厄醒し編」の出来によっては1期に対する不満もだいぶ解消されるかもしれない。

OPは梨花をフィーチャーしたものになってますね。ひぐらしの本当の主役は彼女なので、これは当然ですな。「解」には怖いシーンはないので、曲もあんな感じでいいと思う。EDはなんか百合っぽかったですね。
ただ、(以下ネタバレっぽいので反転。原作未プレイの方は、皆殺し編の1話目を観てから読んでください)OP・EDに羽入を出しちゃってるのはどうなんだろうか。彼女は存在自体がネタバレみたいなキャラなので、皆殺し編までは存在を隠しておくべきだと思うんだけど。なんか公式サイトや予告にも普通にいるけど、大丈夫かね。
羽入と言えば、OP最後の梨花の手招きは羽入に向かってしているものなんだろうなあ。原作未プレイ組の目には視聴者に向かってしているように映りそうだけど。



ついでに、「もえたん」第1話の感想も少し。いんくが「パステルいんく」に変身して、ナオくんに英語を教えるという展開は原作と同じだけど、アニメオリジナルのライバルキャラとかもいるし、オリジナル要素もかなり多そうですね。OP(第1話ではEDになってたけど)を観ると、バトル展開もありそうな予感もするし。まあ、原作のストーリーパートはそんなに長くないので、オリジナル展開を入れまくらないと1クール持ちそうにないしね。あと、ぺんくんとむにさんはアニメには登場しないのかな?
とりあえず変身シーンは原作に忠実でした(この画像は昨夜某所にもアップしたけど)。
P7100203.JPG
とんだ変態ロリアニメだな。
posted by gm at 17:42| Comment(0) | TrackBack(2) | ひぐらしのなく頃に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

どちらを選ぶか

完全復刻版 妖奇伝」が欲しくてたまらん。でも16800円はなかなか出せないなあ。ゲゲゲの鬼太郎劇場版DVD-BOXの購入を諦めて、妖奇伝貯金をしようかちょっと迷っている。でも劇場版BOXも欲しいしなあ…。両方買う予算は俺には無いし。なんか頭の中で何者かが「資料的価値の高さを考えたら妖奇伝を選ぶだろ、常識的に考えて…」などと囁いている気がする。あー、でも劇場版BOXも捨て難い!でも、もし妖奇伝が1万円以内の価格で発売されていたら、「アニメの鬼太郎なんざ糞食らえだ!あひゃはyはやっひゃはやああ」などと心の中で叫びながら妖奇伝を買っていたような気がする(なんという原作厨)。やっぱ16800円と言う高額さがネックだなあ。


さて、話は変わりまくるが、アニメ「ドージンワーク」Bパートの声優コーナーはすさまじかったですね。実況は阿鼻叫喚。みんな三次元耐性低すぎです(まあノリで「ぎゃあああああああああ」とか書いている人も多いんだろうけど)。確かに二人とも顔はちょっと(以下自粛)。って、自分も人のことあれこれ言えるような容姿じゃありませんが。
個人的には結構楽しめた。斎藤桃子のお馬鹿さとか黒さとかが見ていて面白かった(あれを見るとネットで時々見かける斎藤桃子元ヤン説も本当なのかもなあと思えてくる。まあ確固たる証拠を自分は見たことないので断定はしませんが)。あと二人ともおっぱ…ゲフンゲフン。
あ、それと斎藤桃子ってあんな演技もできるんですね。1年くらい前は「斎藤桃子って声は可愛いけど演技はそんなに上手くないよなあ」とか思ってたんだけど、順調に成長しているんですな。

2007年07月04日

テレビ大阪 今夜のアニメ

25:20-25:50 ながされて藍蘭島
25:50-25:55 オー!マイキー
26:55-26:25 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ
26:25-26:55 (新)セイント・ビースト〜光陰叙事詩天使譚〜(再)
26:55-27:25 (新)ケンコー全裸系水泳部 ウミショー

( ゚д゚)
 
(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚)
 
(つд⊂)ゴシゴシ
 _, ._
(;゚ Д゚)…

26:25-26:55 (新)セイント・ビースト〜光陰叙事詩天使譚〜(再)

なんでつい先週までやってたアニメを再放送すんねん!まあ再放送するのはいいとしても、せめて放送時間をウミショーと逆にしてくれ(本放送はウミショーの時間だったしさ)。そうすれば、藍蘭島→マイキー→GF→ウミショー→マクロス7(再)→999(再)とスムーズに実況視聴できるのに…。これだとウミショーがMBSのマクロス7と被るじゃないか。
さてどうしようか。まあ、ウミショーはそこまで見たいわけでもないので、スルーという手段もありかな…。でもやっぱ1話目くらいチェックしておくべきかな…。ギリギリまで迷ってみよう。

(追記)
結局、藍蘭島→マイキー→GF→聖獣→ウミショー→999(再)と実況してしまった(もちろんマクロス7も録画視聴しました)。ウミショーはただ単にエロいだけって感じでした。まあそのおかげで実況は盛り上がってたけど。
posted by gm at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画、アニメ、特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。