2007年07月10日

ひぐらしのなく頃に解 第1話「サイカイ」

今回は○○編という位置付けがありませんでしたが、原作罪滅し編読了後に出現するTIPS「悪魔の脚本」に大人レナを登場させるなどのアレンジを加えたような内容でしたので、強いて言えば「罪滅し編 其の六 サイカイ」となるのかな。それにしても、アニメ罪滅し編でカットされてしまった注射器のシーンを大人レナの回想という形で入れてくるとは思わなかった。1期でカットされてしまった重要シーンを補完してくれるのはいいことだ。噂によると、来週から始まる「厄醒し編」も、1期でカットされた重要要素を補完するような内容になるらしいですね。web限定公開の次回予告には、「罪滅し編」のTIPSにあった梨花がワインを飲んでいるシーンがあるし、先行場面カットには亀田くんが登場してるし。亀田くんは「皆殺し編」において重要な役割が与えられているキャラなので、登場させておかないといけないキャラだからなあ。アニメ崇殺し編で亀田くんのシーンがカットされたときはアニメ版スタッフに対して憤りを覚えたものさ。あとは圭一の口先の魔術師と沙都子のトラップワークあたりも登場させてもらわないといけないな。これらがないと「皆殺し編」や「祭囃し編」が成り立たなくなるし。ひょっとしたら「厄醒し編」の出来によっては1期に対する不満もだいぶ解消されるかもしれない。

OPは梨花をフィーチャーしたものになってますね。ひぐらしの本当の主役は彼女なので、これは当然ですな。「解」には怖いシーンはないので、曲もあんな感じでいいと思う。EDはなんか百合っぽかったですね。
ただ、(以下ネタバレっぽいので反転。原作未プレイの方は、皆殺し編の1話目を観てから読んでください)OP・EDに羽入を出しちゃってるのはどうなんだろうか。彼女は存在自体がネタバレみたいなキャラなので、皆殺し編までは存在を隠しておくべきだと思うんだけど。なんか公式サイトや予告にも普通にいるけど、大丈夫かね。
羽入と言えば、OP最後の梨花の手招きは羽入に向かってしているものなんだろうなあ。原作未プレイ組の目には視聴者に向かってしているように映りそうだけど。



ついでに、「もえたん」第1話の感想も少し。いんくが「パステルいんく」に変身して、ナオくんに英語を教えるという展開は原作と同じだけど、アニメオリジナルのライバルキャラとかもいるし、オリジナル要素もかなり多そうですね。OP(第1話ではEDになってたけど)を観ると、バトル展開もありそうな予感もするし。まあ、原作のストーリーパートはそんなに長くないので、オリジナル展開を入れまくらないと1クール持ちそうにないしね。あと、ぺんくんとむにさんはアニメには登場しないのかな?
とりあえず変身シーンは原作に忠実でした(この画像は昨夜某所にもアップしたけど)。
P7100203.JPG
とんだ変態ロリアニメだな。


posted by gm at 17:42| Comment(0) | TrackBack(2) | ひぐらしのなく頃に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。