2008年04月25日

ヱヴァ新劇場版DVD届いたあああ

明日あたりにじっくりと観たいですね。

ayanami.JPG
特典フィルムは綾波だった。これは当たりだな。
posted by gm at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画、アニメ、特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

鬼太郎新OP・EDについて

関西テレビは1週遅れのまま日曜朝に移動ってどうなのよ

ちょっとだけ今更感があるけど、ゲゲゲの鬼太郎(第5作)52話からOP・EDが変わりました。OPはザ50回転ズの「ゲゲゲの鬼太郎」、EDはロッカトレンチの「カクメイノウタ〜Diggin'〜」。ザ50回転ズのOPは、メンバーが鬼太郎ファンなだけあってなかなかいいアレンジ。OPアニメもまだ本編に未登場の妖怪の姿が確認できて、ワクワクさせられますな(われわれに大きな衝撃を与えたあの南方妖怪らしきシルエットまで…)。そして、3番が初めて5期のOPで流れてくれたのが嬉しい。EDは…、単なるタイアップソングだね。最近の自分はアニメのOP・EDのタイアップに対して割と寛容になってきてはいるんだけど(これだけ氾濫してたら多少は甘くならざるを得ないわな)、鬼太郎は思い入れのある作品だけにちょっと受け入れ難くあるのです。慣れるのかこれ?EDアニメはいかにも5期鬼太郎っぽい感じでいいんだけどねえ。

あと、鬼太郎と言えば旧シリーズDVDの単品発売が決定したようですね。BOXを手に入れられなかった人には朗報。
http://forest.kinokuniya.co.jp/ItemIntro/155926
http://forest.kinokuniya.co.jp/ItemIntro/155927
http://forest.kinokuniya.co.jp/ItemIntro/155928
http://forest.kinokuniya.co.jp/ItemIntro/155929
最近のアニメDVDの値段に見慣れていると、6話収録で3990円というのがかなり安く見える。

こべにかわいい

うーむ、ローゼンメイデン新装版は買うべきだろうか…。
どうでもいいけど、YJ版ローゼンメイデン第1話最終ページの柱を編集のミスだとかなんだとか言って騒いでる連中って理解力なさすぎじゃないか?

きらりん☆レボリューション第105話「ハテハテ?? 不思議少女こ☆べ☆に」
回を重ねる毎に見れるものになっていってるような気がする。まあ単に自分が慣れていってるだけなんだろうけど。エリナは相変わらずいいキャラしてるなー。事務所移籍してたのには驚いたけど。こべにもいいキャラしてる。今までのきらレボにはいなかったタイプかも。ツボに入った。かわいいよね。あと胸がでかい。のえるもかわいいし、これは結構楽しめるんじゃないかな。
あとはやっぱSHIPSの声だなあ…。宙人は慣れてきたんだが(ただ、宙人はツッコミキャラなのに演技力があれだと不安があるけど)、星司は声がキャラに合ってなさすぎるのがね。
posted by gm at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画、アニメ、特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

順応力高すぎだろ俺

きらりん☆レボリューション第104話「のえるさまぁ〜ん! きらりのスカウト大作戦!!」
2話目にして早くも3Dに慣れている自分に驚き。のえるとこべにの声は、今まで初期きらりやひかるなどで散々鍛えられてきたから最初から普通に聴ける。と言うかこべにの演技はちょっと能登麻美子っぽくて悪くないよね。ただ、女の棒演技には慣れていても男の棒演技にはあまり慣れていないから、SHIPSの新しい声だけはまだ慣れないな。ついこの前までプロの声優さんが演じていたキャラだけに余計に受け入れにくいのよね。まあ3ヶ月くらいすれば慣れそうだけど。
話のノリ自体は今までのきらレボと変わらないし、そろそろ3年目も普通に楽しめそうかな。次回はエリナ様が出てくるようだし楽しみ。

純情ロマンチカ第1話「事実は小説よりも奇なり」
BLアニメなわけですが、ネタとして楽しめる作品でした。30分間笑いっぱなしだったぜ。これはいいギャグアニメだ。1話の間にノーマルの男子が完全に洗脳されてホモになってしまうとはなんて展開の速いアニメ。
ただ、2クールと言うのがちょっと問題かも。1クールなら勢いで全話観れそうだけど、2クールだと途中で飽きそうな気が…。
関西の金曜深夜は「S・A」「純情ロマンチカ」「あまつき」「ネオアンジェリーク」と女性向けアニメが多いですが、なかなかどうして、意外にも楽しめる作品ばかりで驚き。来週以降は「狂乱家族日記」と放送時間が被る「あまつき」以外は視聴継続。「隠の王」も「モノクローム・ファクター」も普通に観れてるし、いつの間にそんな人間になってしまったんだ俺は。

(追記)
結局「あまつき」もまだ見続けている…。なかなか面白くなってきたよね。
posted by gm at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画、アニメ、特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月06日

ギアスR2はじまた

眠りこけててリアルタイムでは見れなかったぜ。

放送時間が夕方になってもギアスはギアスだな。面白い。展開が1期の1話と似てたのは意図的なものだろうな。
1期ラストの続きがずっと気になっているわけですが、これはまだ語られず。あとはルルーシュとその周辺の人間の記憶をいじったのは誰なのか、ロロは何者なのかなど新たな謎も生まれたわけで。1期で未回収の伏線もまだあるし、これからどうなるのか目が離せませんな。ちゃんと収拾付けられるのか?

R2が終われば00の二期もあるし、これであと1年は生きていける。別に死ぬ気なんかないけど。
posted by gm at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画、アニメ、特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CLANNAD番外編「夏休みの出来事」

これはたまらん。終始ニヤニヤしっぱなしだった。渚かわいすぎるぜ。

朋也になりたい。朋也になって渚と付き合いたい。渚の吐息を吸いたい。マジで。

でも芽衣ちゃんも捨てがたいよね。
posted by gm at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画、アニメ、特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

きらレボ3年目は衝撃的な内容

3Dアニメになるってことは知ってたけどさあ…あまりにもクオリティが低すぎやしないか。動かなさすぎだし、影の付け方おかしいしなあ。そこに違和感を覚える。絵自体はそのうち慣れると思うんだけど。
あとSHIPSの声が変わったのがショック。プロの声優じゃないから先代の陶山章央&保志総一朗とのギャップが激しすぎる。おかげで久住小春の演技がかなりうまく感じる。まああの娘は第1話の頃と比べてかなり成長してはいるんだけどね。

かなり不安を覚える1話目だったけど、監督がふじもとよしたかになったので、ちょっと期待している自分もいる。この人ならばこんなアニメでも笑って楽しめるような作品にしてくれるはずだ。
posted by gm at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画、アニメ、特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。