2009年04月11日

鬼太郎終わっちゃった

TVアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第5シリーズの放送が、3月29日(自分の住んでいる関西での放送日は4月5日)の第100話「さらば父よ!脅威の天狗王」をもって終了しました。二年回非常に楽しませていただいた作品なので、スタッフ一同にはありがとう&お疲れ様でしたとまず言いたい。
一応今回放送された第100話が最終回となるんですが、物語自体はまったく完結しておらず、単なる新たな四十七士覚醒話でした。一応EDに鬼太郎のナレーションを入れて最終回っぽくしていましたが、四十七士は全員覚醒していないし、ぬらりひょんやバックベアードやチーとの戦いにも決着はついていないのでこれで終わりといわれても納得いく人はほとんどいないでしょうな(もちろん自分も)。とは言え、第100話と第101話の間の話として作られた劇場版「日本爆裂!!」ではぬらりひょん達の出番もあるし、四十七士も黒鴉までしか覚醒していない設定だったので、急遽(おそらく)3月での放送終了が決定した5期鬼太郎の物語を100話で纏めることは不可能だったので仕方がないのですが。

まあ、こういう尻切れトンボな終わり方をしてくれた方が、もし放送の再開が可能になった時に、続編の製作がやりやすそうなのでこれでよかったのかも知れませんが。スタッフブログを読んでいると、制作側もまだまだ鬼太郎を続けたいという気持ちがあるようなので、できればそう遠くない未来にこの物語の続きが見られるように願いたいです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117299075

この記事へのトラックバック

ゲゲゲの鬼太郎[第5作] #100「さらば父よ! 脅威の天狗王」感想
Excerpt: ・ゲゲゲの鬼太郎[第5作] 第100話「さらば父よ! 脅威の天狗王」 (脚本/三条 陸、絵コンテ/西沢信孝、演出/小牧 文、作画監督/藪本陽輔)  とうとう、『ゲゲゲの鬼太郎』第5作が終わってしま..
Weblog: はなバルーンblog
Tracked: 2009-04-12 02:58
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。