2009年10月30日

今期のアニメの話

今期はおっぱいとパンツと百合が多くて非常に満足です。いくつかの感想っぽいものを。

「あにゃまる探偵 キルミンずぅ」
OPとEDが頭から離れないアニメ。あとナギサ姉のヌグミンシーンはまだですか。

「そらのおとしもの」
おっぱいおっぱいパンツパンツなアニメ。パンツが空飛んだりパンツが爆発したりパンツロボが出てきたりと腹を抱えて笑えるアホエロアニメ。保志さんの演技もいいですね。
イカロスもそはらもかわいいけど僕は腹黒な生徒会長が大好きです。しかしこのアニメの女の子たちは中学生には見えんカラダしてますね。

「生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録」
今期アニメの中で唯一原作を読んでいる作品(よりによってこれかよw)。良くも悪くも基本的には原作と同じノリですね。でもやたらクオリティの高いストパンのパロなど、原作よりも暴走している部分も。残響死滅(エコー・オブ・デス)兄さんと中目黒くんのシーンも素晴らしいBLアニメに仕上がっていましたね。

知弦さんの下僕になりたい。


「夏のあらし!春夏冬中」
1期が面白かった(この作品のSF要素は藤子F作品の影響が感じられる)ので2期も視聴。2期は潤の可愛さが際立っていますね。でも自分はあらしさん一筋です。

「キディ・ガーランド」
「キディ・グレイド」みたいなのを期待していると裏切られてしまいますが、まあこれはこれで面白いかな。でも第2話はちょっとやりすぎじゃないカナ。
ク・フィーユは俺の嫁。一目惚れしちゃったよ。第3話で意外な趣味が明かされたけど、そんなんじゃ俺の愛は揺るがない。

「クイーンズブレイド 玉座を継ぐ者」
相変わらずおっぱい見せすぎの女性たちやらニクスの触手プレイやらメルファの性なる聖なるポーズやら…本当にけしからんアニメですな。
メローナが1話で石像にされてしまって本編での出番が全然ないのがちょっと残念ですが、EDと予告で活躍してくれているのでよし。EDはかなり気に入ってCD買っちゃった。
ナナエルさんも相変わらず面白ウザ可愛い。大好きなキャラです。

「真・恋姫†無双」
こっちもおっぱいおっぱい百合百合で最高ですね。おっぱいでウナギ掴みとかアホすぎるアニメですね。

「ささめきこと」
引く人は引いてしまうかも知れないガチ百合アニメ。純夏の気持ちを考えると風間はどうしようもない女だけど、いやらしい身体をしているので許す。

「とある科学の超電磁砲」
インデックスや小萌先生や姫神や御坂妹や神裂よりも御坂と黒子が大好きだった自分にとっては夢のようなアニメ。黒子の暴走に拍車がかかっているので、これで黒子ファンも増えることでしょう。

「けんぷファー」
見どころはやはり野村道子さんか。原作に声優ネタがあるらしいからそれで起用されたんだろうけど、しずかちゃんと同時期にワカメちゃん役も降板したから、もう声優の仕事はやらないと思っていたので、このアニメに出演されると聞いた時は驚きましたよ。
内容の方はと言うと、TSモノにはあまり興味ないのですが、女バージョンのナツルに沙倉さんが惚れるというまさかの百合展開!これはTSモノアニメではなくて百合アニメですね。ナツルにはずっと女のままでいてもらおう。おっぱい大きいし。
posted by gm at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画、アニメ、特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/131618423

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。