2009年12月31日

2009年最後の日

大晦日なのでとりあえず何か書こう。

今日はまあ藤子ファンとしてドラえもんは外せないとして、アニメ好き声優好きの人間としては水樹奈々ちゃんの出演する紅白も見逃せなかったので、ドラえもんの途中でNHKに浮気。奈々ちゃんを観た後も少しの間紅白を観続けて、その後ドラえもんの続きを録画視聴という感じになりました。今年の大晦日ドラの見どころはやはり「45年後…」ですかね。渡辺歩氏お得意の感動路線でアレンジされていましたが、思わず涙が出そうになってしまう箇所がいくつか。原作に比べてかなりボリュームのあるものになっていましたが、アニメオリジナル部分もわりと素直に受け入れられたかな。あとは「バイバイン」の再放送。これは文句なしに面白い。「海賊大決戦」の再放送は正直いらなかったと思います。「どら焼き伝説を追え!」は、まあ取り立てて面白いわけでもつまらないというわけでもなくという感じ。

ではこのへんで。来年もよろしくお願いします。
posted by gm at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記、雑文等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 どーも藤子ファンとしては若輩者だが、モラトリアム藤子ファン代表:人間やじろべえでございます(この表現を辞める気は一切ない)。

 この時期に全集3冊が刊行されるのは正直しんどいです。年賀の仕事がハードですし、もうすぐR−1の挑戦ですからね。自分のブログで報告済みですが、今年も東京と大阪で参戦しますよ!14日から有給を申請しようと思ったのに既に16日まで出勤表が決められてるけど、絶対16日は有給を使用させて頂きます。

 R−1への調整も一切していないだけに10日までは全集の新刊も愛読出来なさそう(今月中に読破出来るかな?)

 本年も、よろしくお願い致します。
Posted by 人間やじろべえ at 2010年01月03日 00:08
忙しい時期に分厚い漫画本が3冊も出ると確かに読むのが大変そうですね。お金もかかりますし、もう少しスローペースで刊行してくれないかなあと思ってしまうことも時々あります(笑)。素晴らしい内容の全集を出してくれるだけでありがたいというのにこんなことを言うのは失礼なのかも知れませんが。

R-1、頑張ってください。去年は見に行けませんでしたが、今年は見に行けるようにしたいです。ただ、翌日の17日にも予定が入りそうなので、早めに帰ってゆっくり休むために終わった後ゆっくりお話とかはできないかも知れませんが…。
Posted by gm at 2010年01月04日 00:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。