2013年11月07日

600円の超巨大合体

カバヤの「勇者伝説ブレイブガム」の話です。
10月下旬に「ブレイブガム」の第2弾が発売されまして、そのラインナップがドラゴンカイザー、マイトガイン、シルバリオンの3種。で、その中のドラゴンカイザーは、昨年発売された第1弾にラインナップされていたキングエクスカイザーと合体してグレートエクスカイザーにすることが可能。ただし、第1弾は既に販売は終了していることもあって、説明書には記載されていない隠しギミックになっています。
まあそれに触発されて、エクスカイザー放映当時の玩具の方も久々に触ってみましたが、その大きさと箱体型にビビりますね。
ブレイブガム グレートエクスカイザー
300円×2の600円で当時の玩具よりプロポーションのいいグレートエクスカイザーの食玩プラモが手に入るなんてなんてすごい時代…。

このブレイブガム、これからもシリーズ続行し続けて、せめて主役勇者のグレート合体くらいはすべて揃ってくれれば嬉しいのですが、20年前のロボットアニメの食玩をこれだけのクオリティでたったの300円で売って、採算が取れているのか心配です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。