2005年03月06日

ぴちぴちピッチ6巻

「ぴちぴちピッチ」単行本6巻購入。アニメに比べて漫画版のBBSは随分あっさりと死んでしまったのは残念。まあその分、最終決戦はじっくりと描かれていて、アニメよりも納得の行く展開になっていたけれど(まあ、アニメ版の超展開のほうが好きだけど)。

6巻でミケル編は完結して、7巻には番外編2本(「星降る海のセレナード」「そして未来へスーパーラブソング」)と、「第2回ぴちぴちピッチ人気投票結果発表」「ピッチキャラクター設定集」、それに加えて、花森ぴんく先生の短編3作(「ヌードになって」「MOONLIGHT GODDESS ディアナ」「チェリーブロッサム」)を収録。「星降る海のセレナード」は、ヒッポとユーリの話ということで、かなり楽しみ。

アニメの放送が終わっても、コミックス新刊やキッズステーションでの再放送のおかげで、まだまだピッチ熱は冷めない。キッズの再放送は月曜から金曜まで毎日放送しているから観るのが大変だけど(自分は同じく月〜金放送の「勇者王ガオガイガー」も観ているから特に)。
posted by gm at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ぴちぴちピッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月23日

みかる逮捕

今日は「みかる」で検索して来る人が妙に多いなと思ったら、この事件のせいか。

この逮捕された大学生が2ちゃんねるで使用していたハンドルネームが「みかる」で、しかも元ネタがぴちぴちピッチのみかるらしく、ぴちぴちピッチファンとしてはかなり悲しい事件だなあ。

みかるといえば、舞−HiMEの詩帆が最近みかると被ってみえる。
posted by gm at 18:33| Comment(0) | TrackBack(2) | ぴちぴちピッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月25日

ぴちぴちピッチピュア最終話「夢のその先へ」

リアルタイムで観たのに、その後二度寝してしまい、書くのがこんな時間に。
まあそれは置いといて、最終話はピッチらしさ全開で期待通りの素晴らしさでした。

まずみかる成長早すぎ。これは予告を見た時点で予想できたことですが。
それからもうすぐ正月なのに思いっきり夏の格好をしている年長組。で、星羅をおもちゃにしてるし。「これが季節に関係なくトロピカルフルーツサンデーを食べたいという想いなのね」アハハ、今までずっと真面目キャラだったけど、星羅もバカだ。
その後もライブ中にいきなり新喜劇になって、しかもそこにダークラバーズやブラックビューティーシスターズが乱入。ヒッポとユーリがちゃんといちゃついてくれたし。ピッチ中、最も好きなカップルなので本当に嬉しいよ。ピュア第18話を観て泣きまくった身としては、どうして死んだはずの彼女達が出てきたのかなんて気にしなくなるくらい嬉しい。
最後には「Legend of Mermaid」を全員で合唱。ゲストキャラなどもいて凄かった。感動。
そしてED。その後Cパート。るちあと海斗が最終回っぽくまとめて終わり。

途中、エヴァのTV版最終話を彷彿させるシーンがあって、いつ客が立ち上がって「おめでとう」と言い出すのかひやひやしたけど、非常に満足させてくれる最終回だった。楽しい話だったのに、終わったあと何故か涙が。とうとう終わってしまったのかと思うと、やはり寂しさが…ね。1年と9ヶ月の間ずっと付き合ってきて楽しませてくれた作品だし。第1話を観てるちあの声に大きな衝撃を受けたのも今となってはいい思い出。
スタッフ&キャストの皆様、21ヶ月間本当にお疲れ様でした。
posted by gm at 15:03| Comment(5) | TrackBack(3) | ぴちぴちピッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月18日

ぴちぴちピッチピュア第38話(90話)「聖夜の戦い」

今回が実質最終話みたいなものでしたが、結論から言うと、展開早すぎ。無理やりまとめすぎ。

今まで悪のボスみたいな雰囲気を出していたリヒトとみかるの父がいきなり反省して、ミケルの化石をぶっ壊すなんてさすがに予想できませんでした。てっきりマメプリたちが歌うことによって化石が壊れるものだとばかり…。
フクちゃんにとり憑かれたミケルは何か笑えるし、唐突に古代人類が現れて話を無理やり収束させるのもすごい(もっと前に古代人類が出てきてたらこんなに話は大きくならなかったんじゃ?)。さすがはピッチ。さすがは武上純希。まあ、こんな短い時間でまともにまとめられるとは思ってなかったけど。
でもまあ、星羅のマメプリコスや、アクアレジーナ様も一緒に希望の鐘音を歌うのは普通によかったと思う。
しかし、みかるがミケルと共に行ってしまったのは意外。と思ったら赤ん坊に転生か。どこかで見たような展開。

来週はいよいよ最終回。30分まるまる後日談ってのもすごいな…。みかるが成長しているところを見ると、数年後なのかな?いや、ピッチなら数日で急成長も有り得る…。
posted by gm at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ぴちぴちピッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月15日

最後のぴちぴちボイスCD(おそらく)

「マーメイドメロディーぴちぴちピッチピュアボーカルコレクション ピュアBOX2」をフライングゲット。感想のようなものを書いてみます。

まず、「希望の鐘音〜Love goes on〜」。これはいい曲。特に7人バージョンがかなりいい。最後を飾るにふさわしい曲。ただ、かれんのソロパートだけ無かったような…?後でもう一度聴き返してみよう。(で、翌日聴き返して見たら、ココのソロパートだと思っていたところが、ココとかれんの2人で歌っていることに気づいた。ココの声のほうが大きいので最初は気付かなかった。)
「七つの海の物語」は、聴く前は「この曲はソロだとあまりよくないんじゃないかなあ」と思ってたけど、聴いてみると他の2人のコーラスが入っていて、そう悪くなかった。
「翼を抱いて」「Beautiful Wish」についてはこちらを参照(「翼を抱いてについてはあまり書いてないけど…)。
「Star☆メロメロHeart」は…、かわいいですね。でもあららのアイドル版の曲(「ときめきにはずむ胸〜」とかいうやつ)は結局未収録か…。あの曲好きなんだけどなあ。
「明日が見えなくて」はみかるの悲しい気持ちがよく伝わってくる。みかるはあまり好きじゃないけど、この曲を聴くと好きになってくるような気がしたりしなかったり。
「Birth of Love」 かわいくて、それでいてかなりいい曲。「Beautiful Wish」といい、星羅は曲に恵まれているなあ。

内容に関しては非常に満足。ジャケットもかなりいい。女性キャラ大集合と言う感じ(
ミケルとヒッポは♂だけど)。今は亡きイズール、エリル、ユーリ、マリア、シェシェ、ミミ、レディバット、蘭花、みかるもちゃんといるしね。
それから歌詞カードをめくっていたら、中田あすみ、寺門仁美、浅野まゆみの写真が出てきて驚いた。浅野まゆみさんの写真は今まで見た中で一番綺麗だった。この人は生で見ると美人だとよく聞くけど、ようやくそれが分かったような気がした。

そういえば、このCDと一緒にDVD-BOXも発売されたんだよなあ。欲しいけどお金が無いから買えないや。
posted by gm at 01:22| Comment(17) | TrackBack(2) | ぴちぴちピッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月11日

ぴちぴちピッチピュア第37話(89話)「天空の城へ…」

マメプリ再集結!ココとノエルの登場のしかたが面白すぎ。

ミケルの本体は化石ですか。なるほど、マメプリ達の歌がミケルに効かなかったのはそういうわけだったのか。ミケルが作られた存在というのもそういう事だったのですな。
リヒトがパンタラッサということもはっきりしたし、マメプリ達もミケルの城へ乗り込んだし、いよいよクライマックスという感じですね。展開がちょっと急過ぎるなのが気になりますが。

さて、来週は星羅完全復活っぽいですね。アクアレジーナ様も出てくるし、本当にもうすぐ終わりなんだなあ…。
posted by gm at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ぴちぴちピッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月04日

ぴちぴちピッチピュア第36話(88話)「絶望の果て」

2週連続で新曲登場!「Birth of Love」って星羅の曲だったんですね。これで星羅の持ち歌は2曲。ますますノエルとココが不憫に。

さて、今回はマーメイドやパンタラッサが古代人類の末裔という新事実が飛び出したり、海斗が「俺はミケルとは戦えない」と言い出したり、ミケルも御使い達同様、「あのお方」に作られた存在らしかったりと、最終回に向けて話が加速していました。しかし、御使いたちの最期はBBSの時よりもあっさりしすぎ…。これじゃ泣くことも出来やしない。

予告にココらしき人魚が一瞬映っていたけど、もしかして来週は年長組再登場?
posted by gm at 15:00| Comment(5) | TrackBack(0) | ぴちぴちピッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月27日

ぴちぴちピッチピュア第35話(87話)「さよならのかわりに…」

新曲「希望の鐘音 love Goes On」来ましたね。もっと最終話近くで登場すると思っていたのでびっくり。なかなかいい曲だった。ただ、新曲は「KODOU」みたいな曲を勝手に想像していたので、あのクリスマスソング的な曲調には少し期待はずれな感はあったけど。

さて、みかるがミケルに取り込まれてしまいましたが、これからどうなるのか。次回以降も目が離せません。黒幕はみかる&リヒトの父親で間違いなさそうですが。

あと、予告に一瞬星羅が出てきましたが、もしかして来週星羅復活?
posted by gm at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ぴちぴちピッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月20日

ぴちぴちピッチピュア第34話(86話)「白い羽根の誘惑」

色々気になる部分が多い話だった。物置から出てきたあの杖を見る限り、どうやらリヒト、みかるの母はパンタラッサのようですな。それからみかるとミケルの関係。あの嫉妬に狂ったみかるは、ミケルがみかるを操っていることによるものだと思うが、ミケルの身体もみかるから何らかの影響を受けているので、やはり元は同一人物とかだったりするのだろう。予告でもたしか「私の分身」とか何とか言ってたし。来週はみかるがミケルに取り込まれてしまいそう。これから先、完全に目が離せないような展開になってきた。

それにしても、海斗に弁当を届けに来たときのるちあは可愛かった。やっぱるちあは海斗と一緒にいる時が一番幸せそうで可愛いね。ただ、来週からずっと重い話が続きそうなので(て言うか今日もかなり重かったし)、あんな顔が見られる機会は減りそうだけど…。
posted by gm at 17:08| Comment(0) | TrackBack(1) | ぴちぴちピッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月14日

妄想ピッチCD

ピュアボックス2の曲目を知ったあと、考えてみた。
かれん版Legend of Mermaidや、ユーリのSuper Love Songs!や、JENNIFER'S SONG(ボーカル入り)や、年長組版KODOUや、謎の湘南サウンド(似非サザン)なんかを収録した、「ギャラクシーエンジェル 闇鍋CD 極」みたいなのをピッチでも出してくれたら面白いなあ…と。タイトルは「マーメイドメロディー ぴちぴちピッチ ダーク鍋CD」で。

ポニーキャニオンさん、お願いします。
posted by gm at 20:01| Comment(0) | TrackBack(1) | ぴちぴちピッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月13日

ピュアボックス2収録曲発表

http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=1785986

「希望の鐘音〜love Goes On〜」はたぶん最終決戦で歌う曲だな。7人バージョンも収録されると言うことは最終回付近で年長組が再登場するのだろう。「Birth Of Love」はあららがアイドル時に歌っていた曲かな?「七つの海の物語」はソロバージョンでの収録か。

まあ満足できそうな内容。ノエルとココのソロ曲が無いことを除けばね…orz
posted by gm at 22:20| Comment(0) | TrackBack(1) | ぴちぴちピッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぴちぴちピッチピュア第33話(85話)「乱れる心」

第27話「決裂の姉妹」で出来た人間の友達がマメプリだと知り戦意喪失して逃げ出すミミ。そこへフクちゃんが現れ、BBSに向かって「お前らなど所詮捨て駒」と言い放つ。BBSは歌を歌い必死でミケルに抵抗するが、それもむなしくミケルに吸収されてしまう…。

まあ、今日はこんな話なんですが、今までずっと観続けてBBSに慣れ親しんだ身としては、非常にキツい話です。二人がミケルに取り込まれる瞬間の会話なんかもう…。

「シェシェ!私、シェシェと歌っている時が一番幸せだったよ…」
「私もよ、ミミ…。二人は、いつまでも一緒よ…!!」
「あのね、シェシェ、生まれ変わったらシェシェに紹介したい友達がいるの…」
「まあ、ミミったら、いつの間にそんな友達なんか作ったの…?」
「きっと驚くわよ、シェシェ…」
「フフッ、それは楽しみだわ…」

ミケルを倒したら復活とかいう展開はないかなあ…。

最後にみかるが元気になったのはやっぱりミケルがBBSを吸収したから?て言うか、みかるがだんだん怖くなってきた…。予告ですごい形相してたし。来週も鬱展開っぽいなー。
posted by gm at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ぴちぴちピッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月06日

ぴちぴちピッチピュア第32話(84話)「海に消えた記憶」

ようやく海斗の記憶が戻った。しかし、海斗が自ら記憶を封じていたとは思わなかった。てっきりミケルが奪ったものだとばかり…。まあこれで2人の仲は元に戻ったわけで、よかったよかった。

今回はみかるまで歌いだしてビックリ。タイトルは「明日が見えなくて」。まあ、「翼を抱いて」の歌詞違いバージョンだけど。これもピュアBOX2に収録されるのだろう。

ついでに
今日、あつめてピッチ第3弾を4個購入。結果はココ、星羅、リナ、沙羅。星羅が出たのはいいけど、沙羅がダブってしまった…。
posted by gm at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ぴちぴちピッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月04日

ピッチフィギュア購入記

今日は大学祭の準備のために午後から休講。
面倒臭いので自分はとっとと退散して、イトーヨーカドーに行っとりました。目的はもちろん「ピッチフィギュア2」。前回手に入れ損ねた波音を無事ゲット。ついでにノエルも買った。やっぱり姉妹2人ちゃんと揃ってたほうがいいしね。
さて、残りはるちあとリナと沙羅の3体だけど、どうしようかな。もう目当てのキャラは手に入れちゃったし、購買意欲も下がり気味。まあ、気が向いたら買うとしよう。
posted by gm at 19:53| Comment(0) | TrackBack(1) | ぴちぴちピッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月30日

ぴちぴちピッチピュア第31話(83話)「最後の恋文(ラブレター)」

大して悩みもせずに(全く悩んでいなかったわけじゃなかったけど)、波音は渚とくっ付いちゃったね。るちあやリナの場合はあんなにドロドロしているというのに。あと、今日の話を観ると、太郎ちゃんはもう二度と登場しないような気がするけど、どうなんだろう。
しかし、波音好きとしてはちょっと複雑な気分になる話だったなあ。一応この二人を応援するつもりだけどね。

次回は海斗の記憶が戻りそうな予感。

あ、ピュアBOX2の内容がここに書かれているけど、なかなか充実した内容になりそう。発売が楽しみだ。まだ1ヵ月半くらい先だけど。
posted by gm at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ぴちぴちピッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月23日

ぴちぴちピッチピュア第30話(82話)「抱きしめて…」

自分は第26話から浜崎×リナ応援派に回ったので、今回はリナに感情移入しながら観た。ラスト3分の劇的な展開はちょっとよかった。しかしあの二人の関係について今回は別に何ひとつ解決してないんだよなあ。あの二人はこれからどうなるんだろう…。今のままじゃ結局いつかは別れることになるだろうし。
そして次回、リナの次は波音か…。こっちもどうなるんだろうね。

最後に一言
あららかわいいよあらら(そっちかよ!)
posted by gm at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ぴちぴちピッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月21日

七つの海の物語

「Neko Mimi Mode」と一緒に「七つの海の物語〜Pearls of Mermaid〜」のシングルも購入。今までピッチ関連のシングルは1枚も買ったことがありませんが、今回はたぶん最後の曲になるだろうと思い購入。

この歌、詞がメチャクチャいい!今までの曲の集大成といった感じで、ずっとピッチを観続けていた人なら絶対に何か心に感じるものがあるはずです。聴いていて色々な感情が胸の中に湧きあがってきました。
カップリングの「Beautiful Wish」も名曲!自分は歌を聴いて涙が出ることはあまり無いのですが、これは泣けます。マジで。聴いているとピュア第18話の「星の迷宮」を思い出したりして、余計に泣ける。
あと、ミケルの「翼を抱いて」もなかなかいいです。最初の2曲があまりによすぎて、今ひとつ印象が薄いですが…。

とりあえず言いたいことは、このCD、ピッチ好きを自認している人なら絶対に買うべきです!!!!!
posted by gm at 19:16| Comment(4) | TrackBack(1) | ぴちぴちピッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月16日

ぴちぴちピッチピュア第29話(81話)「みつかいたちのゆううつ」

ほう、今日はいきなり戦闘から始まるのか。
え、ヒッポ変身すんの?!
…って、夢かい!!

とまあ、こんな感じで自分は開始3分で爆笑モードに。

ナポレオンフィッシュは何気に他の敵キャラよりもまともな作戦を立てていたような気がする。

敵たちがヒッポを攫おうとして行く先々に唐突に現れるマメプリたち。実はマメプリのほうがヒッポを利用して敵どもをおびき寄せているのでは?

塔にて
あららスルー
ボーリングでやられる蘭花
「間違いないっ!」って、長井秀和?しかしカレー臭いと言われただけで退散するレディバットって一体・・・

最上階。
ん?マイクが奪われた。これって冒頭の夢と同じ展開?
お、ヒッポが拾ったぞ。
う、う、歌いだしたぁぁぁぁぁぁぁっっっっっっっ!!!!!!!
(゚д゚)ポカーン
マメプリたちも上の顔文字と同じ顔してました。

BBSがポカーンとしている隙を突いて「七つの海の物語」

ナポレオンフィッシュに
「三枚におろしたろかー」るちあ怖ぇー((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル


まだまだ書きたいことはあるけど、多すぎてまとめられないのでこの辺で。
とりあえず今日のはピュアになって一番面白かった。
posted by gm at 15:19| Comment(1) | TrackBack(0) | ぴちぴちピッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピュアボックス2発売決定!

12月15日発売だそうです。
とりあえず20日発売のシングルに収録される3曲とあららの歌は確実だとして、残りの収録曲が何になるのか気になる。これが最後のアルバムだろうから、ノエル、ココのソロは入れて欲しいなあ。この二人だけソロの持ち歌がないのはかわいそうだよ。
あと、ネタ系の曲として似非サザンとか「Legend of Mermaid」かれんソロバージョンとか入れてくれれば最高なんだけど。

ま、とりあえずは収録曲の発表を待つとしますか。なんか「KODOU」のソロバージョンで曲数を稼いだりとかしそうな気もするけど…。
posted by gm at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ぴちぴちピッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月09日

ぴちぴちピッチピュア第28話(80話)「星羅の花園」

バスの中のシーンに笑った。やっぱりリナはお笑い好きだねえ。リナと蘭花のやってたネタ自体は大して面白くなかったけど。

ラストのほうは星羅の歌との相乗効果で、涙が出てきました。しかし、サーフボードの話なんかすっかり忘れてた…。無印の12話か…。

それにしても星羅の歌はいい曲だなあ(70話のときも思ったけど)。今日はミケルの曲も流れてたけど、星羅のほうが印象が強すぎてどんな曲だったか全然覚えてないや。しかし、ミケルの歌が今日あんな形で披露されるとは思わなかった。

来週は敵たちのドタバタに期待。ピュア版「PinP」になってくれることを望む。

さて、今夜は待望の(・∀・)ネコミミモード♪だ。楽しみ。
posted by gm at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ぴちぴちピッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。